ゴキブリのいない空間を作るスプレーの効果は?

虫スプレーをガスコンロの近くで使ったら危ないでしょうか。

マンションの階に住んでいるのですが、
何故かゴキブリが出てきてしまいました。

見たところまだ幼虫で叩き潰すのも嫌ですから、
「ゴキブリのいない空間を作るスプレー」なるもので
撃退しようとしました。

そしたらガスコンロの下に逃げ込まれてそのまま
噴射したのですが、引火が心配でガスがつけられません。

三時間ぐらい間を置かなければ爆破など起こりうるでしょうか?

 

ゴキブリのいない空間を作るスプレーの効果と注意点

プレー缶の注意書きに「火気厳禁」にたいな
ことが書いてあるはずです。

ゴキブリがいなくなるスプレーゴキブリのいない空間を作るスプレーピレスロイド、フェノトリンです。

その成分を噴出するための炭酸ガスは可燃性ですので
火を使っている最中にスプレーを噴出したら引火します。

ピレスロイドは爆発したりはしませんので
火を使っている最中でなければ安全です。

こういった殺虫スプレーでの引火事故は
結構よくあるので注意が必要です。

たまに
「車の中で冷却スプレーを使った後にたばこを吸ったら爆発した」
なんて事故を耳にしますね。

殺虫スプレーでも同じことがいえます。

たばこを吸いながらのスプレー噴射はとても危険で
ましてや使っている最中のガスコンロに
吹きかけたら大事故につながりかねません。

ただ、それはあくまで噴出するための炭酸ガスに
引火したら危険という話で、噴出した後なら特に問題は
ありませんので火を使っても大丈夫ですよ。

ただ、念の為に窓を開けてガスを外に
追い出してからのほうがより安全に使えます。

ちなみに、高層階に住み着くゴキブリは茶羽ゴキブリです。

>> 個人でゴキブリ駆除業者並みの害虫対策は出来るのか?